家づくりの新たな価値観として浸透しつつあるリノベーション。遠藤工務店のリノベーション住宅は、坪単価50万円代で新築同等レベルに家を復活させることが可能です。今回は、現在施工中の案件を踏まえ、遠藤工務店のリノベーションへかける思いと魅力をご紹介します。

リフォームを検討中の方。持ち家を心機一転、建て替えかリノベーションかで悩んでいらっしゃる方。ぜひ御一読ください。

(只今施行中につき完成写真は後日アップします)

 

大手ハウスメーカーで断られたガラス張りの家。ハードルの高いリノベーションはお任せ下さい!

大手ハウスメーカーで一度は断られた今回のリノベーション案件。お客様のイメージは一面ガラス張りのデザイン住宅でした。このこだわりを実現するためにはまず、まだ使用できる構造体の選定。取り替えや補強の必要な部分。その度合いを現状から詳しくブラッシュアップ。そして構造に合わせて柱や梁を一つ一つ作り上げる熟練の技術が必要不可欠です。

この一連の流れはどの工務店にでもできる仕事ではありません。在来工法による木造住宅を熟知した遠藤工務店の職人は、リノベーションで難しいこだわりを実現する技術があります。

 

技術の求められるリノベーション。施工会社選びは慎重に。

大手メーカーの場合、規格の決められたプレカットの材料による施工が多いため、重要な構造体の撤去や補修が必要な案件では断られてしまうことも。リノベーションは一から作りあげる新築とは大きく異なり、こだわればこだわるほど実現が難しくなります。また、技術の伴わない建築会社や工務店が無理な工事をした結果、思いもよらないトラブルが起きてしまったという話もしばしば。契約を結んだはいいが途中半ばでプランが頓挫しないよう、施工会社は特に慎重に選びましょう。

私たち遠藤工務店は設計から施工、アフターメンテナンスまで、全て自社完結で対応できる技術を持ち合わせています。

 

建て替えよりも低コストかつスタイリッシュなデザインに仕上がりました。

新築の注文住宅でパース画像のような家づくりの提案の場合、大手ハウスメーカーではおそらく坪単価60万円〜70万円程度になるのではないでしょうか。今回の遠藤工務店によるリノベーションでは、坪単価50万円程度まで抑えることができました。(別途解体費用)

ハンドメイドで素材を一から作り上げるとなると、費用が大幅にかさむイメージがありますが、遠藤工務店独自のコストを省く仕組みにより、新築への建て替えよりも費用を抑えることができました。その仕組みが気になる方はぜひ、下記URLをご参照ください。

「遠藤工務店の費用を抑える仕組み http://endou-koumuten.com/tour/

 

育った家の面影を残したい。リノベーションで思い出を感じる家づくり。

持ち家のリノベーションでは、元の家の趣きをさりげなく残すような設計相談を多くいただきます。リノベーションで新たな家を手に入れたとしても、生まれ育った家での思い出は何物にも代え難いですよね。そんな思い出や面影を残したリノベーションは、日々の生活の根本的な安心感に結びつきます。兄弟ではしゃいだ子供部屋、おじいちゃんの和室、家族が使い馴染んだテーブル。リノベーション住宅で大切な思い出を色褪せないものにしませんか?

 

遠藤工務店のリノベーションで新築のようなお家。

遠藤工務店のリノベーションは職人大工が丹精を込めて素材を一から加工するように、ご家族の思いを一つ一つ丁寧に形づくります。ヒアリングを行った設計士がお客様のライフスタイルを踏まえ、間取りやデザインを直に提案。そして信頼のおける自社大工がしっかりと現場へ反映させる道筋を確立しています。

高品質低価格かつ新築同等のリノベーション住宅、家族の歴史に新たな思い出を刻みませんか?

お客様のやりたいことや、こだわり、理想の家づくりをぜひ私たちにご相談ください。